整体サロンやすらぎどう-やすらぎの部屋-

というYouTubeチャンネルをたちあげました。

中身はまだこれからですが、こちらでは健康に関する動画を更新していきます。

このチャンネルが僕にとって一番のメインになると思います。

今までいろいろやってきて、ようやくここに行き着きました。

最近、あらためて思います。

こころも身体も健康で元気でないと、人生なにも楽しめない!

ということを。

何度もお話してますが、健康とは病気や不調がない、ということだけではありません。

自分自身やサロンでのサポート経験から、

【何かにチャレンジしよう!というエネルギーがあふれていること】

が、ほんとうの健康だと実感しています。

いくら今病気でなくても、なんとなくだるくて疲れやすく、新しいことに挑戦しようというエネルギーもない状態は、

決して健康とはいえません。

ではどうしたら本当の健康を手にいれられるのか?

そんな話も動画でしていきます。

——————————————-

今年僕は、母が亡くなった年齢と同じ年齢になります。

僕にとって、かなり特別な歳(年)です。

なぜなら僕はまだ自分の人生の本番はこれから、と思っているし、実際そうだからです。

これからやりたいこと、叶えたいことが大量にあるので、自分がこの年齢で人生が終わるなど想像すらできません。

でも実際母はそうだったわけです。

母もまだまだやりたいことはたくさんあったはずだし、僕も母のための親孝行などまったくできなかったのです。

今の僕は健康状態としては今まででいちばんいいくらいなので、今の自分だったら母を絶対に健康にしてあげられたと思っています。

だからこそ、母の分も、皆さんには健康で人生を満喫してほしいと願ってサロンをやっています。

当サロンに通われているYさんは母と同じ病気で、病院で母とほとんど同じ治療を受けられたのですが、今はもうすっかりお元気で当サロンにボディメイクに通われているくらい。毎日忙しくあちこち飛び回ってらっしゃいます。

もちろん再発予防策は徹底して取り組んでいただいています。

いくら治る病気になってきたとはいえ、決して油断はできないからです。

僕自身、自分の健康を取り戻すのに長年試行錯誤しましたが、

今は健康に関する原理原則をかなりつかんだので、そこは自信をもっています。

以前このブログにも書きましたが、SLEという難病になってしまったひろこさんも、すでにほぼ完治状態。

現在は、もう一つの難病である大腿骨頭壊死を克服すべく、僕もできるかぎりのサポートをおこなっています。

おそらく、いずれ車イスも杖もいらなくなってくると思います。

原理原則がわかっていれば、病名や病気の種類はあまり関係ありません。

ダイエットも同じですが、身体の健康状態はほぼ日常で決まります。

どんな意識で、どんなものを身体に入れて、どんなふうに身体を使って、どうやって疲れをとるか。

つまり、どんなふうに人生を過ごすか?で決まってしまいます。

すべて自分次第、なんていうと、ネガティブにとらえる人もいるかもしれませんが、

実際は自分次第で身体も人生も、いくらでも変えられる可能性であふれているのです。

これからいよいよ、健康に関しても動画配信を始めていきます。

健康に関する原理原則について、わかりやすくお伝えしていければと思います。